スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EP5、早速終わり!

2009.08.29 *Sat




煉獄山の頂で、彼女はずっと待っていた。
疲れるんだろ、詰らないだろ。
彼女は立ったまま眠っている。



※ 以下「うみねこのなく頃EP5」激ネタバレ注意




俺はいくら声をかけても、起きてくる様子はない。
不意に俺は彼女の頬に触った。
そして彼女は、黄金の灰になってしまった・・・

黄金の灰を被った俺は、ようやくわかった。
彼女の本当の望み。









だからこれからは、もう迷わない。



----------------------

わずか3日だけでクリアしました!おめでとう私!わぁ~い゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。(おい!)
いや~実はEP4に比べて、EP5はちょっと短いだと思います。(それとも私の勘違い?)
たぶん魔女のゲームを強制止めたためかもしれませんね。

今回の新キャラ全て素敵!
ヱリカは最初、自惚れすぎる本格な探偵さんを見えましたけど、
まさか・・・本物の変態ではないですか!!
(ただの「毒蜘蛛」って形容じゃ甘すぎ!)(:.o゚з゚o:.).:∵ぶっ
雨の中にテープで窓を封印したり、いとこたちの部屋を盗聴したりするのは酷い!!
しかしやはり食卓で突然怒鳴りながら、すぐいつもの笑顔を戻るところがもっとカワイイです…
そうね!うみねこではこんな可愛くて変態なキャラは少ないですから~~(??)
でもヱリカより、もう一人の新キャラであるドラノールの方が好きですけど。
礼儀正しい子は可愛らしいし、服も綺麗し。(●´∀`●)
 (そういえば、ライドウも綺麗で礼儀正しい子ですね///)
しかも戦人と戦うときに、その病んでる顔めちゃ素敵!!(おい!)
ちなみに、戦人は黄金の魔術師になっても前の姿のままです。残念です…

そしてストーリーといったら、もしEP4は10点であれば、EP5では8点くらいだと思います。
決して良くない訳はないが、今回のゲームプレイで涙流しながらプレイすることありません…
もちろんバトベアのシーンも感動しますが、
縁寿や真里亞の過去はもっと悲しいだと思いますね。
泣きゲー好き私にとって、やはりEP4の方がいいです。完全な個人の好みですけど。
しかし、今作の展開は絶対100%思いませんでした!
無印の方は「戦人は魔女を否定する」をテーマしたら、
「散」ではきっと「戦人は魔女を守る」ということでしょう。
ラムダとベルンに通じて、もう一度ゲームを述べました。
そして「このゲームは単純な魔女幻想を反することではない」ってことをようやく説明できました。
魔女の存在は殺人の飾りだけではなく、人々の心を支える「優しいウソ」でもあります。
探偵であるヱリカは完全な勝ちを狙うため、
夏妃の日記まで探すことは、全然感情がない行動です。
その反対、メタ戦人はわざと夏妃とベアト一緒に話す幻想シーンを保存することこそ、
魔女幻想の「愛」でしょう。これは恐らくベアトの気持ちでもあるかもしれません。
ゲームの中盤以降、ノロウェが言った「愛がありません」のはどういう意味かますます分かります。
プレイヤーは「夏妃は犯人ではない」や「金蔵はすでに死んだ」のことはっきり知っているのに、
ただ赤字で済むのは現実の推理にとって全然納得できません。
これはまさに魔女幻想の無力です。
戦人はゲームの中にベアトの望みを分かったので、
ベアトの駒組を見抜いてGMになることができます。
これからは推理をすれば、観察点を戦人からヱリカの客観的視点なに移さなければなりません。
でも前の言ったでしょう、最も重要なことは本当に推理だけですかな…
次も楽しみにしていますw

----------------------




うみねこEP5はしばらく一件落着です!!
クリア記念絵は後で、今はそろそろライドウの描きを戻ろうと思います///(●´U`●)
鳴ライの妄想が止まらないので描きなければなりません//////(どうせお前エロ物しか描きたくないだろう)




COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Kariya

Author:Kariya


ホンコン在住の香港人で、一応腐女子でゲームマニア。文字を書くことも絵を描くことも楽しいと思います。
おかしい日本語を使っていますが、お気にしないでください・・・



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Tinami



Pixiv



カテゴリ



最新記事



リンク

当サイトに関するリンク
(ブログから来た方におススメです)

このブログをリンクに追加する



旧生存報告 (※閲覧のみ)



07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © Mizore All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。